★ Trick:200

2008.04.10(Thu)

感想は後日!とか一時ながら速攻アプってる馬鹿者です(笑)

連載200回突破おめでと〜〜〜〜〜〜っ!

ってか、まだ200回?えぇ〜っ?そ…そんなもんだっけ………?(悩)
あ、休載多いから、年月とは比例しないのか……………(←禁句)
と、こっそりツッコミ入れてしまったのはナイショにしとこうと思います…(←言ってます)


今回は前フリ無しでドンドコいっちゃいますよ〜〜〜(笑)

毎度の事ながら、携帯でご覧の方は隠し文字になりませんので、ご注意ください。



↓以下注意↓






↓本文ここから



てな訳でいよいよイッキvs葛馬ですよっ!
何故このゲームなのかは謎ですが…(笑)

だって明らかにスピードで勝ってる葛馬に有利じゃね?(笑)
あでもこのゲームって、天使側が勝つ条件ってナニ?……………もしかして無い?



……………………………それって悪魔が天使を捕まえるまでゲームオーバーにならないって事?


うわ……イッキ汚い……(笑)





って、まぁそれはイイや…(笑)



漸く正気に返って、周りを見る余裕が出来たのか…。
マッパなおねーたまに囲まれて首まで赤くなってる葛馬がきゃわゆいv
ってか、そのおねーたま達は最初っからそのカッコだから!(笑)今更だから!(笑)

いやもう…真っ赤になって照れちゃってる葛馬が可愛くてヤバイですよ。
つか、あんなん咢さんに見られでもしたら、確実に一週間は口訊いてくれませんぜ?
それどころかヤキモキ妬きまくって、ヤヴァイ事になり兼ねませんよ?(←何がヤバイのかは敢えて黙殺)

だってうちの咢さんは葛馬を独り占めしたくてしょうがないんですもの。
なのに葛馬さんたらあんないかがわしいキャッチ宗教にあっさり騙され、あまつさえマッパなおねーたまに囲まれて、自分も半裸だなんて!
そんなアナタ…咢さんに怒って下さいと言わんばかりな状況に気付いてなかった君が悪いんだからね?(←誰にいうとる…)

どうなっても責任取れないからね?(←だから誰にいうとる…)





それにしても葛馬さんてばマジカッコエェ…。スピードだけはほんと誰にも負けなさそうだよな。
捕まった囚人をあっさり助けちゃうあのスピード!しかもイッキ全然追いつけてない辺りがもう!!
あまりのカッコ良さにクラクラしましたよ俺はっ!(笑)



そして子供時代の葛馬っ!!なんなのあの可愛さはっ!!!!
弄るとすぐ泣く泣き虫ちゃん!ヤバイ……めっさ萌ゆる(←駄目大人)

すいません…好きな子は泣かしてみたくなるタイプです…。
酷いコトして、弱々になってるのにトキメキを覚える体質です(←S)
だからうちの咢は色々苛められ…(以下略)

そして個人的には葛馬も私の好みのタイプでございます。
アギたんがいなければ、確実に葛馬にハマってました(笑)
ていうか、咢さんと葛馬が大好きなので、この二人をくっつけて楽しんでおります(←言い切った)

そんな訳で、好きな子は泣かせてやりたい理論(理論なんだ…)にがっつりしっかりハマってしまった葛馬さんは、目茶苦茶わたくしのツボを突きまくりなんです!
しかも負けてるだけじゃ悔しくて、一生懸命頑張ってる姿なんか見せられちゃった日には、更にツボをがっつんがっつん叩きまくられて、本気でキュン死するかと思いました(笑)



ああ…どうしてグレさんは、こうもショタのツボを突くのが得意なのか…orz





しかし…牧さん…良い味だしてるなぁ…。
てか、この人って意外と葛馬の事買ってたんですね…。
理由はとっても後付けクサいですが、考えてみたら、ガンズの新リーダーに、わざわざ葛馬を据えようとしたくらいには葛馬の事を高く評価してたって事じゃん。

うん。見る目あるかも…(笑)

いつもイッキの影であんまり目立たないけど、あのイッキについて行けるだけの力は確かに持ってるもんな…。
そう考えるとオニギリも意外とすごいのかも…(笑)



そしてさり気に「ノロマ」とか言って挑発しちゃうかじゅーまたんにめろきゅんですv
そうだよな〜。葛馬のスピードについて行けるのは現状小烏丸の中では咢だけだろう…。
だってイッキは葛馬にかけっこでは勝てた事が無いんだし。
アギたんは小柄だから体力は無いけど、その分軽いから、葛馬のトップスピードには辛うじてついて行けると思うのよね…。
長距離走ってると、体力面で劣るから、ついて行けなくなると思うんだけど(笑)





そして今更ながら判明した事実。
実はイッキは葛馬をライバル視してた(笑)


苛められっ子にたて突かれた苛めっ子は、相手を無視するかライバル視するかのどっちかだよね!(笑)
つか、逆ギレで闘志燃やすのはどうかと思うが…(笑)

牧さんが呟いてたけど、本気の本気でぶつかって欲しいな…。
葛馬は相手がイッキだと気付いたら、きっと無意識に手加減しちゃうと思うんだ。
イッキだから負けてイイって訳じゃなくて、苛められっ子だった頃のトラウマで(笑)

だって、迂闊に苛めっ子に勝ったりしちゃったら、後の仕返しが恐いじゃん!(笑)
本人は気付いて無いんだよ。自分が無意識にイッキに負けるようにしてるなんて、全然これっぽっちも考えてないんだよ(笑)

だから相手の正体の判らないこのバトルは、葛馬の本気の本気の底力が見られるまたとないチャンスなんだよ!
イッキが負けるのはあんまり考えらんないんだけど、やっぱり葛馬に勝って欲しいなぁ…。




…そしたらアギたんにも認めてもらえるかもよ?(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。